大人女子のためのWebメディア
検索
2022年01月04日更新

「オバサンぽいな…」恋愛対象外になる女性の特徴

「オバサンぽいな…」恋愛対象外になる女性の特徴

自分では若いつもりでも他人からは老けて見られるケースは珍しくありません。男女の仲も例外ではなく、男性からおばさん扱いされてしまう女性がいるのは否定できない事実です。ここではおばさんに見えてしまう女性の特徴をお伝えします。

楽な服を選んでしまうのはおばさん化の第一歩

女性の衣服は華やかでおしゃれなデザインの物が多いイメージですが、中には体の締め付けがほとんどない楽な作りの物もあります。いつも体を締め付けるデザインの服を着るのは心身の疲労に繋がりますが、一方で楽な服ばかり着るのも緊張感の減退に繋がる事実は否定できません。

楽をすると「異性に見られている」という自覚が乏しくなり、どうしても立ち振る舞いがだらしなくなってしまうのです。

 

若い女性は恋愛や結婚を強く意識することが多いので異性に見られていることを踏まえた言動を取ることが多いですが、おばさんになると「自分が楽であること」を優先するため、異性に見られていることを気にしなくなってしまうのです。

結果、おばさんが着るようなデザインの服ばかりを選ぶようになり、実年齢よりも老けて見られてしまいます。

メイクが画一的な女性はおばさんっぽくなる

男性は多くの場合、好きな女性にいつまでも綺麗でいてほしいと願っています。メイクについても同様で、派手すぎるのは論外ですが、華やかな感じを持たせるために薄くてもメイクをしてほしいと思うものです。

女性も流行なども取り入れつつメイクに工夫を凝らしますが、恋愛を面倒に感じるような女性はメイクもおざなりになることは珍しくありません。毎日代わり映えのしない、画一的なメイクをする女性は男性からおばさんっぽく見られてしまいます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。