大人女子のためのWebメディア
検索
2022年01月04日更新

今度こそ!「リベンジ告白」を成功させる秘訣

リベンジ告白はアリ?「再アプローチ」を成功させる秘訣

男性に告白して振られたからといって、恋が完全に終わるとは限りません。場合によっては、2回目のリベンジ告白をして、恋愛関係になれることがあります。そのリベンジ告白を成功させるには、どうすれば良いのかを解説していきます!

少し時間を空ける

告白が失敗する時によくあるのは、告白するまで相手に好きだということが気付かれていないパターンです。その場合予想外の告白をする形になり、彼も困惑して、とりあえず振られてしまうことが多いでしょう。

そのような告白をしてしまった時は、リベンジするにはまず時間を空けることが大切です。告白により、彼があなたに好かれているということを自覚した後で、あなたをどう思っているのかを考える時間を与えましょう。

自分のことをよく知ってもらう

男性の中には、よく知らない相手とは付き合えないという人がいます。そのような人は、あまり仲良くない段階で告白しても、振られてしまう可能性が高いでしょう。

振られてしまった場合は、自分のことをよく知ってもらうところから再スタートしましょう。恋愛のこだわりがそこまで強くない人であれば、ある程度仲良くなったら、リベンジ告白が成功するかもしれません。

彼を諦めきれないのであれば、一度振られてしまったからといって距離を取ったり、縁を切ったりするのではなく、友達や知人の関係でいられるように頑張りましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。