大人女子のためのWebメディア
検索

可愛いからOK♡男性がつい許しちゃう女子のワガママ

可愛いからOK♡男性がつい許してしまう女子のワガママ

ワガママな女性はモテると言いますよね。でも、ワガママとお願いは紙一重なのでやり方を間違えると、男性にとってただのめんどくさい女性になってしまうことも。そこで今回は今、男性がつい許しちゃう女性のかわいいワガママのパターンを紹介します。

まだ帰りたくない

男性が言われて嬉しかったり、可愛いと感じたりするのは、自分への愛が伝わってくるワガママです。

例えば、デートでそろそろお別れの時間が近づいた時に、「まだ帰りたくない」と女性が言ったとします。すると、男性は「もっと自分と一緒にいたいんだな」と、とても嬉しい気持ちになります。

想いが伝わるようなワガママを言えば、男性は喜んで引き受けてくれますし、お互いの心の距離もグッと縮まります。

デートで行きたい場所や食べたい物をいう

男性は好きな女性を幸せにすることに、強い喜びを感じます。デートで行きたい場所や、食べたい物を素直に伝えることで、「よし、俺が連れて行ってやる」「彼女の喜んだ顔が見たいから頑張ろう」という気持ちになり、モチベーションが上がるのです。

どこでもいいよと、あいまいな答えばかり言ってしまうと、デートに消極的な印象を与えてしまいます。「○○に行きたい」「○○を食べたい」と伝えれば、一番楽しめる場所でデートすることができ、二人で幸せな時間を過ごすことができます。

デートで行きたい場所や食べたい物を言うのは、お互いの関係が良くなりやすい、かわいいワガママの一つです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。