大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • イラっとしたとき言ってない?《彼の心が離れる》NGワード
2022年01月12日更新

イラっとしたとき言ってない?《彼の心が離れる》NGワード

イラっとしたとき言ってない?《彼の心が離れる》NGワード

付き合っていれば、彼氏にイラっとすることだってありますよね。しかし、そんなときに無意識に言っているワードが、彼の愛情を冷めさせている可能性があります。

今回は彼氏にイラっとしたときに言いがちな、男性の心が離れるNGワードを紹介していきます。感情的になったときこそ、言ってはいけないワードを意識しましょう。

1. 「私のこと少しも考えてないでしょ」

彼氏には〇〇してほしい…という要望はどうしても出てきてしまいますよね。しかし、相手も一人の人間です。自分の思う通りに動いてくれることはないでしょう。だからこそ、彼氏なのに…とイラっとして「私のこと少しも考えてないでしょ」と嫌味を言ってしまうこともあります。

しかし、愛情表現とは必ずしも自分の思う形だけではありません。このような言葉を言われてしまうと男性は、自分の気持ちを分かってもらえていない、認められていないように感じて、相手の女性に失望してしまうのです。

2. 「話ちゃんと聞いてる?」

多くの男性がよく言われているのが、このワードです。そして、実は言われてかなり傷ついているワードでもあります。男性としては真剣に聞いているつもりでも、彼女にそれが伝わっていないため、突き放されたような、バカにされたような気持ちになります。

中には、本当に話を聞いていないケースもありますが、基本的に男性は彼女の話を聞く気持ちはあります。特に男性は、大事だと思う話には共感を示すよりも、その話の意図や目的を考えて意見しようと思います。

そのため、女性からすると反応が薄いように感じてしまうこともあるのです。反応がないのは考えている証拠と思い、責めたりせずに少し待ってみることも必要です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • イラっとしたとき言ってない?《彼の心が離れる》NGワード
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。