大人女子のためのWebメディア
検索
2022年01月12日更新

【男性心理】言動で判断!重い嫉妬と軽い嫉妬の違いとは

彼がヤキモチ!?重い嫉妬と軽い嫉妬の違い

男性は、自分の彼女は“自分だけを見ている”と思い込んでいるところがあります。彼女に限って、ほかの男に目移りすることはないだろう、という安心感のようなものを抱いています。

しかし、そんな男性が嫉妬した時にはそれが言動にも表れます。その言動からどのくらい嫉妬しているかがわかるので、男性が嫉妬している時の言動を知って参考にしてみてくださいね。

男性が重い嫉妬をした時の言動

実は男性は女性よりも嫉妬心が深いとも言われています。

あなたがほかの男性と親しげに喋っているだけで、嫉妬の炎が燃え上がるタイプの男性は、愛情が憎しみにも変化しやすいのです。

こうした重い嫉妬をしている男性は、「男なら誰でもいいんだろ!」などと、女性に向かって暴言を吐いたりすることが多いのでわかりやすいのでしょう。

男性が軽い嫉妬をした時の言動

ほかの男性と喋ったりしても、それほど重たい嫉妬を抱かない男性もいます。

嫉妬していないわけではなくモヤモヤしているし、本当は「男と喋られると心配になる」と言いたいのですが、それをいえずに不安な気持ちと嫉妬心を抱いているのです。

こうした軽い嫉妬をしている男性は、ちょっと不機嫌になるというサインを出す傾向にあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。