大人女子のためのWebメディア
検索
2022年01月26日更新

【恋愛あるある】大事なデートで失敗しがちなこと

3. 男性にすべてを任せっきりにする

相手の男性のことが好きだと、すべて彼の言う通りにしてあげたくなるものです。食事するにしても、男性が一番食べたいと思うものを食べた方がいいと思ってしまうかもしれません。

しかし、こうした対応は決して良い印象を与えません。何もかも男性に任せっきりにすると、女性としては気遣いのつもりでも、男性から見ると「意思のない女性」に映って魅力は半減してしまうのです。

4. 自分のことをすべて話す

初デートは彼ともっと仲良くなるチャンスですよね。アピールの意味で、自分のことをもっと知ってもらおうと、男性にすべてを話してしまいがちです。

しかし、男性は謎めいた一面のある女性を好む傾向があります。また、アピールに必死で話しすぎると、男性を聞き手一辺倒にさせてしまうので、結果的に「楽しくない」と感じることもあるでしょう。

 

自分のアピールを考え過ぎて相手を楽しませることを忘れる、オシャレに気合いを入れ過ぎて遅刻する、男性に任せっきりにして意思のない女性のイメージを与える、自分のことを話しすぎる…いずれも、気になる彼とのデートではついやってしまいがちな失敗です。デートで彼との距離を縮めるためにも、今回紹介した失敗例には注意しておきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。