大人女子のためのWebメディア
検索
2022年01月24日更新

「マジで別れようかな…」彼女にイラっとする瞬間

「マジで別れようかな…」彼女にイラっとする瞬間

彼氏に嫌われたくない、振られたくない…と思っても、実際に何に気をつければいいのでしょうか? 自分が思ってもみないことが原因で、男性は彼女との別れを決めることもあるので怖いですよね…。

そこで今回は、男性が「別れたい」と思うほど彼女にイラっとした瞬間を紹介していきます。女性が何気なくしてしまっていることも多いので、注意するべきかもしれません…!

1. 機嫌の悪い理由がわからないとき

「さっきまでは普通だったのに、彼女のテンションが急に低くなるのが本当イヤ。理由もわからないし、聞けばもっと不機嫌になるし…そりゃイラっとするでしょう。これが続くと思うと、正直彼女とは一緒にいたくないです」(31歳男性・教師)

 

女性には色々あるんです…と言いたいところですが、その色々が男性にわからないのは当たり前のことでしょう。特に男性は「彼女にはいつも笑っていてほしい」と思っているため、彼女が不機嫌になると女性が思っている以上に頭を悩ませてしまうようです。また、不機嫌の理由がわからないし聞けもしないといった解決法がないのも、イラっとしてしまう要因のひとつです。

2. 彼女が悪いのに泣かれたとき

「彼女に『他に気になる人がいるけど、別れたくない』と泣かれました。彼女が悪いはずなのに、文句のひとつも言えない状況に。泣くのはマジでずるい!イラっとして、後日別れを告げました」(28歳男性・営業)

 

自分が悪くても、気持ちが込み上がって泣いてしまうときだってありますよね。泣きたくて泣いているわけではないのですが…そんな気持ちは男性にはわかりません。「俺が泣きたい状況なんだけど?」と、イラっとされるのが落ちです。女の涙は、時には我慢しないと別れの原因になってしまうこともあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。