大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月01日更新

次の恋に進むときかも…男性からの完全脈なしサイン

次の恋に進むときかも…男性からの完全脈なしサイン

片思いをしていると、彼の言動から脈ありや脈なしを探ろうとしますよね。その結果によっては、次の恋に進むべきタイミングを見極めることもできるでしょう。

今回は、男性からの脈なしサインについて解説していきます。片思いを諦めるのはとてもツライことですが、早く見切りをつけることで新しい幸せを掴めることもあります。

1. 近況を聞くといつも忙しい

好きな彼のことをデートに誘ったり、直接誘いにくい場合には、彼の近況をそれとなく聞き出そうとすることもあるでしょう。

ただ「最近どう?」「元気?」などと近況を聞いたときに、「元気だけどちょっと忙しい」「仕事がちょうど忙しい時期なんだよね」といつも忙しそうにしている場合は、彼から脈なしをアピールされているかもしれません。

 

近況を聞いてくる女性には、男性はその流れで食事などに誘われるかもしれないと思います。好きな女性であれば、忙しくても「今週はまぁ落ち着いてる」など時間が作れそうなことを遠回しに伝えてきます。反対に恋愛感情がない女性には、遊びの誘いを断る口実として、忙しいと伝えてくるのです。

2. LINEの既読がつくのが遅い

LINEをバナー表示にしている人は多いですよね。仕事の連絡で使っている人もいるので、スマホを定期的に確認する男性は少なくありません。

バナーに表示された相手や半分までのメッセージを見て、重要なLINEや気になったLINEにはすぐに既読をつけ、その他のLINEは後回しにしていることもあります。

LINEの既読がつくのが遅い時点で、彼の中での優先順位は低いと言えるでしょう。既読がついても返事が遅い場合も、同じことが言えます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。