大人女子のためのWebメディア
検索

アプリでモテる♡好感度が高い自己紹介文のポイント

3. 仕事・休みの過ごし方・趣味は必ず記載する

自己紹介文をつくるときに困るのが、何を書いたらいいのかわからない…ということですよね。前述したように、自分の性格やどんな恋愛をしたいかを入れることは必須ですが、それだけでは短すぎてしまうかもしれません。そんなときは、仕事・休みの日の過ごし方・趣味を記載することがおすすめです。

「都内で事務職やってます」と書くだけでも、相手はあなたのことをより具体的にイメージすることができるようになります。また、「休日はよく映画を見に行きます」など、休みの日の過ごし方や趣味をアピールすれば、男性はそれをきっかけにメッセージを送りやすくなったり、デートに誘いやすくなったりします。

 

今回紹介したことを参考に自己紹介文を作れば、あなたのことがより相手に伝わるはずです。「よろしくお願いします!」の一言しか載せていなかったり、逆に恋愛条件をたくさん載せすぎたりしている場合は、ぜひ見直ししてみてください。いいねの数が今までよりも増える可能性は十分あるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。