大人女子のためのWebメディア
検索

年齢差を感じさせない!年下彼氏と長続きするテクニック

年齢差を感じさせない!年下の彼と長続きするためのテクニック

年下の彼には、甘えてきたり健気だったりと、魅力がたくさん詰まっています。そんな魅力的な年下の彼とは、できるだけ長く付き合いたいですよね。そこで、ここでは年下の彼と付き合いを長続きさせるためのテクニックについて紹介します。

ジェネレーションギャップを意識しない

年下の彼と交付き合っていると、気になってくるのがジェネレーションギャップです。年齢差があるということは、これまで好きだったドラマや音楽、価値観や流行に違いが出てきます。ですが、その違いを埋めようと敢えて相手に合わせるとストレスになってしまいます。

こうしたジェネレーションギャップをあえて意識しないということも、長続きするためのテクニックです。大切なのは、世代の違いを理解し受け入れることです。

彼とお互いに知らない時代の文化を教え合うことで、新たな楽しみが見つかるかもしれません。彼の周りで流行っていることを教えてもらうのもいいのではないでしょうか。

年下扱いしない

年下の彼と交際する時には、必要以上に彼を年下扱いしないということが大切です。年齢差を気にしているのは、あなただけではありません。実は、年下の彼の方もまた、年齢に違いがあることを意識しているのです。

何げない会話でも、つい上から目線になってしまったり、年下であることを指摘したりすると、彼のプライドを傷つけてしまいます。できるだけ、対等な関係を意識した会話をするようにしましょう。

特に「年下のくせに」とか「年が離れているから」などと年齢差を連想させるような言葉は使わないようにしましょう。年下の彼との関係を良くするテクニックとして、日頃から彼を頼りにするといいでしょう。頼りにされたことで、彼も年の差を感じなくなります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ