大人女子のためのWebメディア
検索

「またデートしよ♡」2回目のデートにつながる会話テク

「早く会おう?」デートの誘いが止まらない女性のLINE術

気になる彼と初めてデートをした後、2回目のデートに繋げるのはなかなか難しいですよね。2回目のデートが実現できたら、彼との距離はより縮まるでしょう。今回は、2回目のデートを実現するための会話テクニックを紹介していきます。

1回目のデートを絶賛する

2回目のデートにつなげたい場合は、1回目のデートを絶賛するのが定番です。特に彼が1回目のデートプランを考えてくれていた場合、そのプラン内容を褒めると、彼が乗り気になって、2回目のデートに誘ってくる可能性が高くなります。

デートプランそのものを褒めるのも良いですが、彼と一緒にいることが楽しかったというふうに会話の流れを持っていくのが理想的です。

男性の中には、自分と一緒にいて楽しいのだろうかと不安に思う人が多いです。その不安を取り除いてあげたら、2回目のデートに誘ってもらいやすくなります。

1回目のデートに近いものを提案する

2回目のデートにつなげるために、1回目のデートに近いものを提案するのも、テクニックの一つです。映画デートの場合は、別の作品を一緒に見に行きたい、水族館デートであれば、別のところの水族館に行きたいというふうに誘ってみると、自然な感じになりやすいです。

ただ、彼が1回目で満足している可能性もあるので、2回目のデートにつなげるための会話をする際には、彼のリアクションをしっかり確認しておく必要はあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ