大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月05日更新

雨の日デートを楽しもう♡気分を上げる3つの方法

デートが雨の日でも...気分を上げる考え方3つ

せっかくのデートが雨だなんて、テンションも下がってしまいますよね。晴れている方が動きやすいですし、服が濡れて不快になったりせずに済みますよね。でも、デートの日に限って雨って結構あるものです。天候は避けようのないものですから、雨の日でも気分が上がるように考えていきましょう!

ここでは、雨の日デートでも気分を上げる考え方を3つご紹介していきます。

1. 彼の家に行きやすくなる

「雨の日に、初めて彼の家に行きました。寒い日だったので、雨に当たって濡れるのもねって話をしていて、家くる?って流れに…。家に行くのは勇気が要るから躊躇していたけど、その場の勢いで行けました。それからは雨の日のデートは、お家デートになって楽しみなくらいです」(20代女性・本屋店員)

 

普段から彼の家に出入りしていない場合は、彼の家でのデートはドキドキしてしまうでしょう。雨の日だと彼の家でゆっくりできる…とひとつの楽しみにしてしまうのは、良い作戦ですね。晴れの日に外にどこも行かないのはもったいない気がしますが、雨の日に家でゆっくり映画を見るのは、最高の過ごし方ですね。

2. 彼のエスコートに期待できる

「普段はエスコートなんてしてくれないけど、雨の日だとドアを開けてくれたり、雨の当たらないところに車を止めてくれたりします。いつもはしない紳士な対応にキュンとできるので、雨の日も悪くないですよ」(20代女性・看護師)

 

雨の日に、彼が紳士的な行動をしてくれるのを堪能するのもいいですよね。レディファーストでエスコートしてくれたり、彼の思いやりに溢れた行動をしてくれたらキュンとしてしまいますよね。これから先も、彼と一緒なら楽しいな…と思えること間違いなし!彼の紳士モードが見られると思って、雨を受け入れてみるのも良さそうですね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数