大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月05日更新

注意して!ヨリを戻す時に気をつけたい3つのこと

注意点は3つ!元カレと【ヨリを戻す時】に気をつけたいこと

一度別れた恋人と、ヨリを戻す人は少なくありません。しかし、何の注意もしなければ、復縁しても良くない結果に終わる恐れがあります。では、ヨリを戻す時には何に気を付ければ良いのか、注意点を3つ紹介します。

同じ揉め事をおこさない

ヨリを戻したカップルは、1回目に付き合っていた時と同じ理由で、再び揉めることが多いです。そのためヨリを戻す際には、同じことで揉めないように注意した方が良いでしょう。

同じことで彼と揉めてしまうことが続くと、せっかくヨリを戻しても、結局また別れをむかえる可能性もあります。2回目も別れると、学習しない自分に嫌気が差したりするなど、精神的な負担も大きくなりやすいです。

そのようなことにならないために、1回目にどういった別れ方をしたのか、同じ別れ方をしないためにはどうすれば良いのかを、冷静に考えましょう。

都合の良い相手にならない

彼と一度別れた後、その寂しさに耐え切れず、彼とヨリを戻す女性は少なくありません。ただ、そこで彼にヨリを戻してもらうという形になると、彼との関係に上下関係ができたり、彼に依存してしまう形になりやすいでしょう。

そうなると、彼に都合良く扱われてしまうリスクがあります。男性が元カノとヨリを戻すのは、彼女と改めて恋人関係を築きたいという理由だけとは限りません。ただ単に都合のいい相手が欲しかったり、金銭的に助けてくれる相手を求めているという場合もあります。寂しさに付け込まれて都合の良い相手になっても、幸せにはなれません。

彼の都合の良い相手にならないよう、ヨリを戻す前に彼の本心を探ってみた方が良いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ