大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月06日更新

どうして…?男性がデートをドタキャンする理由

彼氏に「今日は一人でいたい」とデートの予定をキャンセルされたり、会おうと誘っても断られたりすると、彼女としてはショックですよね。
男性は、女性より一人になりたい気持ちが強いと言われていますが、本当に一人?なんて疑う気持ちも出てきて不安になってしまうことも。
男性が彼女を避けて「一人になりたい」と言う時、一体何をしているのか、男性の本音に迫ってみたいと思います。

とにかく寝る!寝る!寝る

男性は、疲れやストレスが溜まっている時、ひたすら「寝たい」と思う人が多いようです。
女性は、好きな人の顔を見ると疲れも吹き飛ぶなんてこともあるかもしれませんが、男性は好きな人の前ではどうしても格好付けてしまうことがあるので余計に疲れてしまうみたい。
そのため、一人でひたすら眠ってストレスを解消したり、疲れを回復させようとするみたいです。
疲れが溜まると朝から晩まで寝てしまう男性もいるみたいで、携帯も見ないでずっとお布団の中という事もあるようです。
彼氏が疲れていることを理由に会おうとしない時、どんなに心配でも頻繁に連絡をしたり、彼の家に向かったりするとウンザリされてしまう事もあるので放置するのが良さそうです。

じっくり考え事をする

男性は、じっくり考えたいことがある時、一人になりたがります。
男性の脳は、女性の脳の作りと少し違っていて、一度に色々な事を考えるのが苦手と言われています。
そのため、ひとつひとつじっくり考えていかないと物事の顛末を考えられない事も実は多いみたいなんです。
特に、人間関係の揉め事だったり、仕事でミスをした時の時系列を追う作業などは一人で時間をかけながらじっくり考えたいようです。
「相談ならしてくれればいいのに」と女性は思いますが、男性は本当に相談したい時は、ちゃんと彼女に話すものです。
一人で考えたい時はそっと放置してあげて、ゆっくり考えさせてあげるのが彼女の優しさかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。