大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月09日更新

送ってない?彼とのLINEが続かない原因4つ

送ってない?トークが続かないLINEの特徴4つ

LINEでトークが続かずに、既読のまま途切れてしまうということもあるでしょう。それはもしかすると、返信の内容が原因なのかも!ここでは、続かないLINEの返信にはどういった特徴があるのか解説していきます。

スタンプだけしか送っていない

続かないLINEによくあるのは、スタンプしか送っていないケースです。

スタンプはトークの代わりに使ったり、リアクションに使ったりしますが、スタンプだけしか送っていない場合は、なかなか会話が長続きしません。スタンプだけ送られても相手はスタンプの後にどういった内容を返信すれば良いのかわからなくなって、やりとりを続けにくくなってしまうからです。

さらに、スタンプは会話を終わらせるときに使うことも多いので、スタンプだけ送っていると既読スルーされやすいのです。

会話が一方的

LINEは短い文章のやり取りを繰り返して、対面での会話に近い感覚でコミュニケーションを取れるのが魅力ですが、中にはコミュニケーションを取るということを忘れて、自分の言いたいことだけを一方的に送ってしまう人もいます。

相手に返信する隙を与えずに、短い文章を連続で送ったり、数十行もあるような長い文章をまとめて送ったりするのは、受け取った相手がどう思うかを考えていません。

あまりにも一方的過ぎると、送られた側もうんざりしてしまって、返信をする気にはなれません。場合によっては、ブロックされてしまうこともあるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ