大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月09日更新

幸せになれないのはナゼ?いい恋ができない女性の特徴

「幸せになりたいのに...」いい恋愛ができない女性の特徴

いい恋ができないと悩んでいる人には共通点があります。自分では気づいていない、いい恋につながらない理由があるのです。

そこで今回は、いい恋ができない人の共通点を3つお話ししていきます。いい恋ができない理由に気付き、解消して、素敵な恋ができるようにしていきましょう!

1.恋愛以外に熱を注いでいる

「恋したいな〜と思っていても、彼氏ができなかったり、できてもすぐに別れたりを繰り返していました。でもよく考えたら、一番仕事に熱を注いでいたな…って。連絡もまともに出来ていなかったし、仕事が優先順位の一番でした。それじゃ相手はつまらないだろうし、続くわけもないなと」(20代女性・広告代理店)

 

仕事に一生懸命だった自分に気付き、それではいい出会いがあるわけもない…と思ったという女性。恋愛以外に集中しているときに出会いがあっても、スルーしていることでしょう。また、仮にお付き合いできたとしても、恋愛の優先順位が低いので、まともに時間を充てられなくなってしまいます。

彼が「大切に思われていない…」と別れを選んでしまっても、仕方ないですね。

2.過去のつらい恋を引きずっている

「元彼が浮気して、別れました。しかも、浮気相手がわたしの友達で。友達も開き直っていて、もう最悪な別れ方でした。それを未だに引きずっているせいか、男性不信気味なんです。ちょっといいなって人ができても、浮気するんじゃないかとか、わたし以外の女と連絡とっているのかな?とか色々考えたら、前に進めなくなってしまう…」(20代女性・ヨガ講師)

 

つらい恋の経験がトラウマとなり、恋愛に臆病になってしまう場合があります。恋でのつらい経験は、恋で解消するしかありません。新たな恋によって記憶を上書きすることが、トラウマを消し去る唯一の方法なのです。

恋愛をそれぞれパソコンの保存処理で表現すると、男性の恋愛は「名前を付けて保存」で、女性は「上書き保存」という感覚です。つらい思いは新しい恋で上書きしてしまえば、辛い気持ちを少しずつ抑え込めるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数