大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月09日更新

男性に聞いた!《居心地がいい彼女の部屋》の特徴

男性に聞いた!《居心地がいい彼女の部屋》の特徴

彼氏との仲を深めていくには、二人きりでいる時間も重要になってきます。彼女の部屋が、男性がいつまでもいたくなってしまうような部屋なら、一緒にいられる時間を長くすることもできるでしょう。彼氏が居心地の良さを感じれば、同棲や結婚を意識することもありますよね。男性が「居心地がいい」と感じる彼女の部屋にはどんな特徴があるのか、解説していきます。

1. くつろげるスペースが多い

ソファでそのままゴロンと横になれたり、コタツが置いてあるなど、リラックスできるスペースがあるのは、居心地の良さを感じる重要なポイントです。逆に、テーブルと固めの椅子しかないなど、くつろげる場所が少ないと、長時間いるのはキツイと感じてしまいます。

2. ベッドや枕が大きい

彼女の部屋に泊まったとき、ベッドが大きいと男性は居心地の良さを感じます。

男性は自分の部屋のベッドをシングルではなくセミダブルにしている人も多いです。2人で並んで寝ても窮屈さを感じない、セミダブル以上のベッドに大きめの枕やクッションなどが置いてあると、居心地の良さを感じるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ