大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「こんな女にはウンザリ」男が女にされると嫌なこと【神崎桃子の...
2022年03月10日更新

「こんな女にはウンザリ」男が女にされると嫌なこと【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.109】

恋愛サバイバル教官「神崎桃子」の恋愛スパルタ塾の連載コーナーです。神崎桃子さんがスパルタ的にあなたの悪い恋愛傾向をズバズバ切っていきます!今回は、「こんな女にはウンザリ」男が女にされると嫌なことについてお話してくれました。

神崎桃子の恋愛スパルタ塾

男が女と付き合っていく上で「うわ~めんどくさいな」と思う瞬間って意外とあるもの。

 

今回の恋愛スパルタ塾では男心のツボを熟知する神崎桃子が「男性が女性にされると嫌なこと」をレクチャーするよ。

 

彼の気持ちがあなたから離れていかないように気をつけて!

男は女のこんな言動にウンザリしているの。

「なんで気づいてくれないの?」「察してよ」と言われるのにウンザリ

「わたしの気持ちをわかってくれない」「察してくれない」と不満を感じる女性は少なくない。

 

彼氏であるからこそ、他の誰よりも自分のことを理解してほしいと思うのが女心……。

 

好きな相手に「わかってもらえない」「気づいてもらえない」もどかしさというのは、男性と付き合っていく経過の中で多くの女性が経験しているはず。

 

自分が落ち込んでいるとき、苦しいときこそ声をかけて欲しいのに、なぜそんなに彼は鈍感なのか、それとも気づいているのに知らん顔してるのか(笑)

 

女性は人と気持ちを分かち合うことを願っているから「わかる、わかる」「だよね、だよね」と、言ってもらいたいのよね。

 

でも、男は違うの。

 

女性は友達同士でも相手の気持ちに寄り添って共感することを何より大事にするけど

男性には「共感する文化」は身についていないの。

 

むしろ、「俺が共感したところで問題は解決しないだろう」と考える生き物。

 

「なんでわかってくれないの」

「察してくれないの」

という女性はただただめんどくさいだけ(笑)

 

なので、男性には具体的にしてほしいことを言うのが正解。

 

「辛いことがあったからそばにいて欲しい」「話を聞いてくれるだけでいいの」と口に出すほうが建設的。

 

いい?「自分から何も言わない癖に察してほしい女」や「遠回しに匂わす女」とか、男にはムリだから。

ケンカしたときに「黙ってんないでなんか言えば?」というのにウンザリ

男と女がケンカになったとき、男性が黙り込むなんてことはよくあるケース。

 

そんな時に女は

「黙り込むなんてずるい!」

「ちゃんと話してよ」

と男を追い詰める(笑)

 

でも、男性はそもそも女と口喧嘩なんてしたくないの。

 

男同士のケンカだと、口よりも先に手が出てしまったりすることがあったりするでしょ?

あれはそのほうが決着が早いからなの。

 

でも、男性は女とのケンカでカッとなってたとしてもまさかそんなことできるはずがない。

 

男性は女からまくしたてられたら、そりゃ反撃に出たいのは山々だけど女性には“口では敵わない”ことを知ってるの。

 

男は自ら負け戦には参戦しないのよ。だからダンマリを決め込む。

 

それに「黙ってないでなんとか言えば」と問い詰められたところで「俺が言い返したところで火に油を注ぐことになる」ということもわかっている。

 

自分の放ったひと言が2倍3倍になって返ってきたらそれこそ墓穴を掘るようなもの。

 

だいたい女性は口喧嘩となると過去のことを引っ張り出す癖があるからね(笑)

 

「あなた、前もこうだったじゃない」

「あのときもこうだったよね」って。

 

男からしたら今ここでケンカの原因となっている話だけでなく、もう済んだ昔のことまで言われてはたまったもんじゃない(笑)

 

ケンカのときの男の“沈黙”は自分の身を守る防衛策。

 

「早く嵐が収まってくれないか」と心の中で祈るばかり(笑)

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「恋が続かない」「結婚にたどり着けない」「出会いがあってもいい人止まり」「男の見極め方がわからない」「男運が悪い」「本命になれない」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」など、あらゆるカテゴリの恋愛をフォーカスできるコラムニスト。 男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、数々の大手ポータルサイトにて連載を抱え、多くのヒット記事を生み出す。 また独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。 著書の「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)では「恋活や婚活に本当に必要なのは男を見極める力、また男を切る力!」と自ら経験して得た“恋の教訓”を伝授。恋のしくじり女性に強さと勇気を与える一冊となっている。 恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、恋愛セミナーの講師としても活躍中。 ★男と女のこと、恋に関することはすべてお任せ!恋愛事情専門家・神崎桃子:オフィシャルサイト http://kanzakimomoko.com
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「こんな女にはウンザリ」男が女にされると嫌なこと【神崎桃子の...