大人女子のためのWebメディア
検索

ヤバイ!寝ちゃった…ドライブデートの失敗談

ヤバイ!寝ちゃった…《ドライブデートの失敗エピソード》3選

カップルで、ドライブデートを楽しむこともありますよね!買い物や旅行、ちょっとした遠出など様々な楽しみ方があるドライブデートですが、実は失敗も多いみたいです。

今回は、「ドライブデートなんてしなきゃよかった…」と思ってしまうくらいの、失敗エピソードを紹介していきます。彼とのドライブデートが決まったら、注意しておきましょう。

1. 車酔いがひどくて楽しむどころじゃなかった

「彼と初めての遠出デート!テンションも上がっていて、いい雰囲気だったのですが、出発してから20分…まさかの車酔いになりました。ドライブは2時間を予定していたので、そこからは地獄です。会話もできない状態で、SAに行っても気持ち悪くて動けず。彼が気を使ってくれるものの、結局はギブアップしてUターンすることになってしまいました」(27歳女性)

 

ドライブデートで注意したいのが、車酔いです。食事を抜いたり逆に食べすぎたり、近い景色ばかりを見て視覚的に酔いを誘発することもよくあります。普段は酔わない体質でも、ドライブデートでは酔い止めを常備しておきましょう。

2. 会話が弾まず沈黙が続いた

「付き合いはじめた彼とのドライブデート。二人きりで長時間いることが少なかったせいか、1時間もしないうちに会話がなくなりました。何か話さなきゃと思うのですが、高速に乗っていたので景色も特に変わらないしどれくらいで着くかは何回も聞いたしで、出す話題もなくて…とにかく気まずかった思い出です」(28歳女性)

 

ドライブデート自体が初めてだったり、彼との付き合いがまだ浅かったりすると、会話の糸口がつかめずに沈黙することも珍しくありません。ただ、あまりにも沈黙が続くと気まずい空気に包まれてしまいますよね…。前もってBGMをリクエストしたり、相手の趣味の話などを用意したりと、話題を準備しておくことも必要でしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter