大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月12日更新

《相談相手→恋人》王道パターンを狙うリスクとは

2. 相談を嫌う男性もいる

王道パターンの欠点!《相談相手→恋人》の進展を狙うリスクとは

男性の性格によっては、相談した時点でうっとうしく思われる可能性もあります。このタイプの男性は、相談の内容が真剣なものであるほど、「そういう相談をされても迷惑」と考えて、相談してきた相手を煩わしく感じることもあります。

つまり、相談相手から恋人へ進展するのを狙って男性に相談をしても、すべての男性に効果的ではなく、場合によっては面倒に思われてしまうリスクがあることを知っておきましょう。

3. 遊ばれる可能性がある

男性は誰かに相談された時、相談してきた相手は自分のことを信頼していると感じ、相手の心を簡単に動かせると考えてしまう人もいます。そのため相談してきた女性を遊び相手として、自分の思うようにコントロールしようとするのです。

つまり、男性のことを全く知らない状態だと、相談相手から恋人への進展を狙おうとするのはリスクが高い行為になります。特にマッチングアプリで出会った相手などに、いきなり相談をするのはやめておいたほうがいいでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。