大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月13日更新

言葉じゃなくてもOK!彼に「大好き」が伝わる行動

言葉じゃなくても伝わる!彼に【大好き】が伝わる行動とは?

大好きな彼にもっともっと気持ちを伝えたい!でもこれ以上言葉で伝えるのはしつこいかな?と悩んでしまったり、そもそも言葉でいうのは恥ずかしい…そんなふうに思っている女性は多いでしょう。

今回は大好きな彼に気持ちを伝えられる行動を紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

いつも以上に気配り

彼女が自分のことを見ていてくれる、気にかけてくれていることが実感できると男性はますます彼女のことが好きになります。

一緒に外食をするときは、さり気なくおしぼりやお箸をとる、飲み物を用意する、メニューを渡すなど、ちょっとした気配りをすると、彼は「気が利くなぁ」とか「優しいなぁ」と感じて、彼女からの愛情を感じます。

もっと大好きを伝えたいなら、二人でいる時に彼の口へ「あーん」と食べ物を運んであげるのも効果的!男性はベタなシチュエーションに弱いもの。いつもはクールな彼も、きっとドキッとしてあなたをますます可愛く思うこと間違いなしですよ!

ボディタッチを多めに

スキンシップは愛情をはぐくむためには欠かせないもの。特に男性は女性からボディタッチされると、ドキドキして意識してしまいます。

彼に「大好き」の気持ちを伝えるためにも、ぜひあなたから彼と手をつないでみましょう。隣に座って、彼とさりげなく手を合わせてみたり、「大きな手が好きなんだ」とか、「指長いね!」なんて言いながら、彼の手を観察するふりをして手を触るのもおすすめです。手だけではなく、後ろからさりげなく肩に手をのせる、腕にきゅっとまとわりついてみるのもいいですね。

外でイチャイチャするのは好きではない男性も多いので、おうちデートの時など二人きりの時を狙ってみましょう。口では恥ずかしがる彼も、素直に感情を表現してくれるあなたを愛しく思うでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ