大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本命じゃないけど…キープ男子を作るメリット・デメリット

本命じゃないけど…キープ男子を作るメリット・デメリット

本命じゃないけど…キープの男性を作るメリット・デメリット

相手に恋愛感情がなくても彼氏がいないときは、とりあえず…と関係をあえてはっきりさせずに続けることもあるでしょう。

今回はそんな、キープ男性を作ることについて深掘りをしていきます。キープの男性を作るメリット、デメリットをチェックしてみてください。

キープ男性のメリット:心の安定剤になる

本気で好きではない男性と恋人のような関係を続けるのは、一見非生産的な行動に見えますよね。でも「一緒に遊ぶ相手がいる」「一人ではない」といった事実が、心の安定剤になることもあります。

自分を必要としてくれる存在や好きでいてくれる存在がいることで、人の承認欲求は満たされるからです。浮気をしているわけではないので、明確なルール違反でもありません。

キープ男性のメリット:キープのままで終わるとは限らない

彼のことを本気で好きでなくても、嫌いな相手とはキープといえど関係を作ることは難しいです。一緒にいるのが嫌でないということは、逆を言えば好きな相手とも呼べるでしょう。何かがきっかけで本格的な恋愛関係へと発展する可能性は、ゼロではありません。

「もしかしたら好きになれるかもしれない」と思うから、キープの関係が存在するのです。関係を続けることで、キープではなく本当に好きな彼氏へと気持ちは変わるかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 本命じゃないけど…キープ男子を作るメリット・デメリット