大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月17日更新

【男性心理】付き合ってからLINEの返信が遅くなるワケ

【男性心理】付き合ってからLINEの返信が遅くなる理由

付き合う前はLINEが即レスだった男性が、付き合い始めると急に返信が遅くなることってありますよね。もう気持ちが冷めた…?なんて不安に思うこともあるでしょう。どうして男性は、付き合うとLINEの返信が遅くなるのでしょうか?

1. LINEはあくまでも連絡ツールだから

女性は特に用事はなくてもおしゃべりをするのにLINEを利用することがありますが、男性はLINEを連絡ツールとして考えている人が多いです。話をするなら、直接会ったときや電話を使いたいと思っている男性は少なくありません。

付き合う前は好きな女性を振り向かせるために必死にLINEをしていたのが、付き合うことになってからは気持ちも落ち着いて、普段通りにLINEを連絡ツールとして使っているだけという可能性があります。

2. 釣った魚には餌をやらないタイプだから

多くの男性は、付き合うまでの過程で女性に優しくしたり、甘い言葉をささやいたり、連絡をすぐに返したりします。

そして、男性は好きな女性が自分に振り向いた時点で満足感を得ます。LINEの返信が付き合い始めてから遅くなるのは、男性が自分の目的を果たしたことで満足して、安心するからです。いわゆる釣った魚に餌をやらないという心理になっています。

彼女が自分に振り向いてくれたことに満足して安心し、LINEの返信も急がなくなるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ