大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月19日更新

たまに言うと効果的!彼を《メロメロにする》甘い言葉

たまに言うと効果的!彼をメロメロにする甘〜い言葉

大好きな彼をメロメロにさせたいなら、たまに言う甘い言葉を上手に活用しましょう。毎日ではなく、たまに言う一言だからこそ、効果的に男性をメロメロにさせることが可能です。では男性をメロメロにする一言は、どのようなものでしょうか。

シンプルな「大好き」を効果的に言おう

シンプルな「大好き」という一言は、男性をメロメロにさせるのに効果的な言葉のひとつです。しかし毎日のように「大好き」と伝えていたら、新鮮味がなくなってしまいます。

例えば彼氏の誕生日や、2人の記念日など、特別な日にだけ「大好き」という言葉を伝えてみましょう。普段から「大好き」という機会が多い人は、特別な日は「愛している」や「一緒に入れて幸せ」など、普段とは異なる表現で彼氏に好きな気持ちを伝えてみるといいでしょう。

また言葉で伝えるだけでなく、相手の目を見ながら言うことでより効果的な一言にできます。上目遣いや恥ずかしそうな笑顔をプラスすると、特別感が生まれるはずです。

男性に、自分だけが特別だと思わせること

男性は競争心が強い傾向にあるので、彼女の中で1番の存在になりたいと密かに思っている人もいるでしょう。そのため男性をメロメロにさせたいなら、自分だけが彼女にとって特別な存在だと認識させることが大切です。

そこで会話の中で、「一番」という言葉を効果的に使ってみましょう。一緒にいるときに、「一番楽しい」もしくは「〇〇くんが一番」などの一言で、彼を夢中にできるかもしれません。

ほかにも「特別」という一言は、彼女にとって唯一無二の存在として認められたと感じ、男性の自尊心を満たすことができる言葉です。ここぞというときに、「特別」な存在だと伝えましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter