大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月20日更新

【体験談】男性が彼女との結婚を決めた瞬間

【体験談】男性が結婚を決める瞬間って?

交際していても彼から「結婚」というワードが出てこず、焦ってしまうことがあります。結婚を考えてくれていないのかな…と不安になると、悶々としてしまうものです。ここでは、男性が結婚を決める瞬間3つを紹介していきます。

どんなときに「結婚しよう」と思えたのか、早速チェックしていきましょう!

1.この人と「ずっと一緒にいたい」と思えたとき

「シンプルなんですけど、確信というか、この人とずっと一緒にいられたらめちゃくちゃ楽しいなって思えたとき。きっとこの先嫌なこともあるけど、この人とだったら頑張れるって気持ちになれるので、結婚しようと思えました」(30代男性・公務員)

 

ずっと一緒にいたいと素直に思える瞬間がきたときに、結婚を決めるのですね。結婚して嫌なことがあっても「一緒なら乗り越えられる」と彼が思えるように、いつでも前向きな姿勢を見せていきましょう!

2.体調を崩して看病してもらったとき

「同棲中に、僕がコロナにかかったんですよ。で、彼女が濃厚接触になっちゃって。そのときに、家にある食材で料理してくれて、消毒とかも一生懸命にやってくれて…。発熱と倦怠感でなにもできなかったときも、家のことを全部やってくれました。この人を大事にしたい、大事にしてもらっている以上に大事にしてあげたいという気持ちになり、入籍を決めました」(20代男性・会社員)

 

自分が弱っているときに助けてもらったら、ありがたいという気持ちと、愛おしいという気持ちが溢れます。守ってもらった分、守ってあげたい…と、優しさが倍になって返ってくることがわかりますね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数