大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月20日更新

6項目でチェック!恋愛依存になっている女性の特徴

6項目でチェック!依存恋愛になっている女性の特徴

恋愛は楽しく幸せを感じるものですが、相手に依存してしまうと苦しく感じてしまうことがあります。彼との関係が苦しい、好きすぎてつらいと思ったときは、実は恋愛に依存した状態になってしまっているかもしれません。今回紹介する項目をチェックして、恋愛に依存した状態に陥っていないか確認してみましょう。

1. 友達と会っていない

友達と最後に遊んだのはいつでしょうか?依存恋愛が始まっていると、友達と遊んだり話したりすることが少なくなります。その時間は、すべて彼氏に使ってしまうためです。友達より彼氏を優先するようになったら、依存度が上がっている証拠です。

最近友達と遊んでいないと感じたときは、注意です!

2. 友達と遊ぶときも彼氏を連れていく

友達との約束に、彼氏を連れていったことはありませんか?女性同士の集まりなのに、彼氏を途中で呼んだり、彼氏が来たいと行ったから連れてきたりするのは、恋愛に依存している可能性が高くなります。この場合は、彼氏もあなたに依存している状態と言えるでしょう。

一見ラブラブなカップルのように見えますが、依存はお互いを信用していないために起こるものです。行動を監視し合っているとも言えるため、付き合っていても幸せを感じられないでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。