大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月29日更新

好きになっても大丈夫!「本当にイイ男」がしないこと

彼を好きになっても大丈夫?「本当にイイ男」がしないこと3つ

彼氏を作るのであれば、イイ男がいいと思いますよね。イイ男と呼ばれる男性と付き合えば、関係が長続きすることはもちろん、愛されていることに幸せを感じられます。

一見イイ男だと思えた男性でも付き合ってみると「そうでもなかった…」ということを避けるには、付き合う前にイイ男かどうかをきちんと見極めることが必要です。

そこで今回は、イイ男は“しないこと”に注目してみました。することよりも、“しないこと”の方がその人の本質が表れやすいため、本当にイイ男かどうかを判断できるのです。

1. 返信を焦らさない

本当にイイ男は、恋の駆け引きをしません。駆け引きをしなくても、女性と付き合えるという理由もありますが、それ以上に相手に対して誠実であろうとするからです。

 

それは、LINEなど連絡のやりとりにもあらわれます。イイ男と言える男性は、返信を焦らすことはありません。遅くなったときは、謝罪と一緒に理由を添えてくれます。もしくは、最初からこの時間は返せないと、スケジュールを教えてくれる気遣いもあるでしょう。

2. 武勇伝を語らない

本当にイイ男は、自慢をすることがありません。イイ男だからこそ、自分を大きく見せる必要がないのです。武勇伝を話す男性は多いですが、イイ男である男性は聞き手側にまわることの方が多いので、すぐにわかるでしょう。

 

自身の仕事やプライベートの話でも、イイ男は武勇伝よりも失敗談など、ちょっと笑える話などを積極的にしてくれます。自分が相手よりも上に立とうとせず、冗談を交えて相手を楽しませる気遣いができるのが、本当にイイ男の特徴です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。