大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月22日更新

呆れる…言われたら別れた方がいい男性の言葉

体調が悪いと「どうして具合が悪くなったんだよ」と責める男性

別れるが勝ち!この言葉を言われたらすぐに別れた方が良い男性のタイプ

彼女の体調が悪くなると、「どうして具合が悪くなったんだよ!」なんて責める男性もいるようです。デートの約束がキャンセルされたことにイラッとしたとしても、具合が悪いのに冷たい言葉をかけられるのは、本当に辛いものですよね。

このような男性と長くお付き合いをしていたら、将来的にあなたが病気になった場合でも、冷たくされる可能性があります。「病気になったのは、自分のせいでしょ?」などと、言われてしまうかもしれません。そんな男性と一緒に生活していても、心が辛くなってしまうだけでしょう。
将来結婚して、子供が出来た時の事を考えてみてください。あなたの具合が悪いのに、自分は関係ない顔をして、あなただけでなく子供の面倒も見ない…そんなことにもなりかねないですよね。それでは、我慢の限界が来てしまうのは目に見えています。

お金に関して「まぁ、いいじゃん」と言う男性

お金に関してざる勘定で、「まぁいいじゃん」と言うような男性と、長く付き合うのはオススメしません。お付き合いするだけの関係なら、お金がある時に豪華な食事をご馳走してくれたり、羽振りよくプレゼントをくれたりすれば、友達から羨ましがられる彼氏になるのかもしれません。

でも長くお付き合いをして、結婚を考えている場合、将来お金が全く貯まらず苦しい生活になってしまう事が予想されます。もちろん使うだけ稼いでくる男性であれば問題ないのですが、一般的なお給料なのにも関わらず、お金の使い方が荒く、将来のお金の計算が出来ないような男性と長くお付き合いすると、あなたが苦しむ羽目になるかもしれませんよ。

 

ここまで極端な男性は少ないかもしれませんが、過去に付き合った彼氏の中にこのような男性はいなかったでしょうか?

ごく稀にこのようなタイプの男性もいて、あなたの将来を脅かしてくる可能性もあるので、付き合った男性の口癖には注意して、しっかりと相手を選んで行きましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。