大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月24日更新

心境の変化がポイント!【運命の出会い】が訪れる前兆

心境の変化は新しい恋のサイン!《運命の出会い》が舞い込む前兆

みなさん、運命は信じますか?そんな簡単なものではないと思う反面、実際に運命の出会いを果たした女性を見ると、「いつか私にも、運が巡ってくるんじゃないか…」と期待してしまいますよね。

実は運命が訪れる前には、いくつかの心境の変化が起きることが多いようです。そこで今回は「運命の出会いが舞い込む前兆」について、ご紹介します。

1. 恋愛以外に興味がわく

・「彼氏がほしいと思っているときはできないのに、仕事や趣味に熱中しているときほど、出会いが舞い込んできたりするんですよね。そのため恋愛以外に興味がわいたときは、ある意味チャンスなのかなと思います」(31歳/販売)

 

恋愛って不思議なもので、追い求めるほどになぜか遠ざかっていきがち。その一方で「もう当分彼氏はいいかな…」と諦めかけたときに、突然運命の男性と巡り会ったりするようです。

なかなか彼氏ができないと焦ってしまいがちですが、一度ほかのことに目を向けてみるのも方法かもしれません。

2. 精神的に落ち着いている

・「20代は仕事が忙しくて、部屋は散らかり放題、気持ちにも余裕がなくて常にイライラしていました。当時は付き合う相手もことごとくダメ男で、とてもじゃないけれど将来なんて考えられなかったです。その後転職して落ち着いてから、いまの彼と交際することになりました。結婚まで見据えられる恋愛ができて、幸せですね」(32歳/一般事務)

 

精神的に不安定だと、ダメ男にも引っかかりやすいです。なぜなら恋愛は安定した心があって、はじめて成り立つものだからです。そして気持ちに余裕がないと、男性を見抜く力が低下するのはもちろん、感覚が麻痺して、破局にすら踏み切りにくくなります。

一方で精神的に落ち着いていると男性を見極められますし、単純に出会う人も変わってきます。そのため、将来を見据えた交際がしやすくなるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367