大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月27日更新

ドキッ♡男性が《久しぶりに会った女性》にときめく瞬間

思わずドキッ♡男性が《久しぶりに会った女性》にときめく瞬間

いつも近くにいる女性を好きになる男性は多いですが、反対に久しぶりに会うことで気持ちが刺激され、そこから相手を意識するようになる男性もたくさんいます。

昔好きだった男性に久しぶりに会うことになったら、もしかしたら今度は両思いになるチャンスかもしれません。今回は、男性が久しぶりに会った女性にときめく瞬間を紹介していきます。

1. 女性としての色気を感じたとき

男性は、久しぶりに会う異性には今までよりも女性として意識してしまうことがあります。学生時代の友達や、元同僚の女性など、当時は仲間感覚で一緒に過ごしていたはずです。

しかし距離が離れたことで、改めて会ったときに相手を知らない女性のように感じることがあるからす。そのため女性としての色気を感じて、思わずドキッとしてしまうことがあるのです。

特に、今まで恋愛感情を持っていなかった女性には、そのギャップからときめき指数も高くなります。久しぶりに会う男性と遊ぶときは、ワンピースやスカートなどの女性らしい服装をしていくのも、アリかもしれません。

2. 大人の余裕を感じたとき

久しぶりな相手と会うときは、少なからず以前よりも人としての成長を感じますよね。男性は、久しぶりに会った女性が大人だと感じたときも、その余裕さにドキッとし、異性として意識することがあります。

特に同窓会など、学生の頃知り合った女性には、このときめきを感じやすくなります。昔はお互い子どもだったのに、久しぶりに会って大人の女性に成長したことを感じると、相手を恋愛対象として見やすくなるのです。

また、女性より男性が年上の場合も、この効果は出やすいでしょう。恋愛にガツガツしていない雰囲気を出したり、男性の前でも堂々と自分の意見を言えたりすると、大人の余裕さが伝わりやすくなります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ