大人女子のためのWebメディア
検索

特別な存在♡男性に「手放したくない!」と思わせる方法

特別な存在♡男性に「絶対に手放したくない彼女」と思わせる方法

恋愛は、競技に例えるなら短距離走ではなく長距離走です。最初に盛り上がっても、付き合う中で気持ちが冷めてしまえば、結婚したいと思っていても叶うことは難しくなります。そこで今回は、男性に「彼女は絶対に手放したくない!」と思わせる方法について紹介していきます。

1. 彼をサポートすることを意識する

仕事でも仕事以外のことでもいいので、彼をサポートすることを意識してみましょう。彼に「彼女のおかげでうまくいった」と思ってもらえれば、これからも必要なパートナーだと思われるようになります。それは決して難しいことではなく、以下の方法を実践すれば男性が手放したくないと思う女性になれるはずです。

(1) 失敗したときに励ます 

男性が失敗したときには親身になって励ますようにしましょう。その結果、彼が立ち直って成功を掴むことができれば、男性は女性のおかげで成功できたと実感します。自分一人では落ち込んだ状態だったところ、彼女が励ましてくれたおかげで成功できれば、「自分には彼女が必要だ」と思うようになるでしょう。

ポイントは、根気強く彼を励ますことです。彼を励ましても、なかなかうまくいかないこともあるでしょう。そんな時も、常に男性を励ますつもりで接することが大切です。

(2) 提案する 

好きな男性の意見には、共感したり同意したりすることが多いですよね。

しかし、男性をサポートするためにはそれだけでは不充分かもしれません。彼に手放せない彼女だと感じてもらうには、共感したり同意したりするだけでなく、彼に違う意見を提案できることも必要です。彼女の提案が男性の成功につながれば、男性にとってなくてはならない存在になるでしょう。

2. 彼の生活に溶け込む

男性の生活に彼女が自然に溶け込んでいると、男性にとってその相手は絶対に必要な存在になります。

男性が別れた彼女と復縁を望むことがあるのは、彼女が生活の一部になっていたことが理由で、別れてから彼女の存在の大きさに気づいたというケースです。男性の生活に溶け込めるかどうかで、彼女の存在感は大きく変わります。

(1) 毎日決まった時間に連絡する  

毎日のコミュニケーションで彼に連絡する時、次のどちらの方法をとるのがいいと思いますか?

・ 決まった時間に連絡する
・ ランダムな時間に連絡する

 

彼の生活の一部になるには、決まった時間に連絡するのが効果的です。連絡の時間がパターン化することで、男性は「〇時は彼女とのコミュニケーションの時間」と意識するようになります。彼女とのコミュニケーションが毎日のルーティーンになることで、彼の中で彼女の存在感は大きくなるでしょう。

(2) すべてをさらけ出さない 

彼に対して全てをさらけ出さないことで、彼は「彼女をもっと知りたい」と思い続けることになります。

考える時間が多いほど、彼女の存在は彼の生活の一部になっていくでしょう。心理的なテクニックを使った方法ですが、あえて自分をさらけ出さないことで、彼の関心を引き続け、必要な存在だと思わせることができるでしょう。

 

彼氏をサポートすることで、彼にとって彼女は絶対に必要な存在になります。さらに、彼氏の生活に溶け込めば、彼女はなくてはならない存在だと認識するようになるでしょう。

男性にとって手放したくない彼女になるのは一見難しく思えますが、ご紹介したことを実践すれば成功する可能性は十分あるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。