大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月31日更新

「カレは違うかな…」男性からの誘いを上手に断る方法

3. 今は恋愛をする余裕がないと伝える

「あなたとは合わない」なんて伝えてしまうと、やはり男性のことを傷つけてしまいますので、あくまでも自分側の都合で「今は恋愛を楽しめる気分じゃない」と伝えてみましょう。例えば、仕事が忙しいとか、家の事情で余裕がないとか、理由は何でも構いません。

もし、今後少しでも可能性がある相手なら「また余裕ができたときに、こちらからお誘いします」と声を掛けてもいいかもしれません。

 

波長が合わない男性に対して、しこりを残さず上手に断るためには、相手には非がないことを伝えられるような断り方をしましょう。スルーし続けるのも1つの手です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter