大人女子のためのWebメディア
検索
2022年03月31日更新

本命には言わない!男性が遊びの女性にだけ使うフレーズ

本命には言わない!遊び相手の女性にだけ使うフレーズ3つ

好きな彼といい雰囲気なとき、気になるのは相手が自分を本命女性として思っているかどうか…ですよね。今回は男性が本命女性には絶対言わない、遊び相手の女性にだけ使うフレーズを紹介していきます。

1. 「顔がめっちゃタイプ」

遊び相手の女性に対して、男性は「顔がめっちゃタイプ」などと見た目だけをストレートに褒めることが多くなります。わかりやすい褒め言葉を言うことで女性をその気にさせて、自分の都合のいいように付き合いたいと思っているからです。

 

遊ぼうとしている男性の多くは、女性の内面的な部分にはあまり目を向けようとしません。彼が外見しか褒めてこないときは、注意が必要かもしれません。自分のことを大切にしてくれているのかを知るには、ある程度時間をかけなくてはいけないでしょう。本気の女性に対して男性は、見た目よりも内面に目を向けようとします。

2. 「ごめん会えなくなった」

遊び相手として見ている女性には、多少自分勝手な姿を見せても大丈夫だと思っている男性は多いです。相手の女性に嫌われてしまっても、それはそれでいいと思っているからです。デートの約束をしていたとしても、急に「ごめん会えなくなった」とドタキャンをしてくることも。

 

一方的で女性の気持ちを考えないような発言は、相手を配慮しているとは言えません。本気の女性であれば、男性は急用ができて会えなくなったとしても、まずはその理由をしっかり説明します。その上で、本当に申し訳なく思っていることを伝え、次回のデートについても言及するでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter