大人女子のためのWebメディア
検索
2022年04月01日更新

カレは理想の夫になる?《家庭を大事にする男性》の特徴

彼は理想の夫?結婚に向いている男性の特徴

つき合っていた頃は楽しくても、結婚したら「家庭を大切にしてくれない!」「こんな人とは思わなかった!」と結婚したことを後悔したくなるタイプの男性もいます。では理想の夫になってくれる「結婚に向いている男性」には、どんな特徴があるのでしょうか?

ハマっている趣味がない

「趣味があまりない」というと、つまらない人と思われがちですが、自分の趣味にハマりすぎていないのは、結婚に向いている男性の特徴の一つです。どっぶり趣味にハマっていたり、多趣味だったりする男性は仲間も多く、結婚しても出かけることが多い傾向にあります。そのため、「しょっちゅう家にいない」「せっかく結婚したのに休日はいつも一人」ということにもなりかねません。

また自宅でできる趣味であっても没頭するあまり、家族よりも趣味を優先しがちになります。さらに趣味にはある程度お金がかかるので、しっかり貯蓄ができない場合もあるでしょう。

できればあまり趣味にのめりこみすぎていないか、趣味が少ない男性のほうが、結婚後は家庭を優先してくれる可能性が高いといえるでしょう。

持ち物を大切にしている

持ち物を頻繁に買い替えず、昔からのものを大切に使っている男性は、結婚に向いているといえます。これは持ち物を大切にする人は、つきあう人も大切にする傾向があるからです。そのため結婚したら、妻や子どもを大切にし、浮気の心配も少ないでしょう。

また同じものを何年も使い続ける男性は、散財の心配もありません。「良いものを長く使いたい」という考えがあるので、買い物をするときはそれなりに奮発することもありますが、衝動買いをすることはほとんどありません。

持ち物を大切にしている人は、「家族や友達を大切にする」「お金を大切にする」といった特徴があり、良い夫になる可能性は高いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter