大人女子のためのWebメディア
検索

脈ナシじゃない!?LINEで《既読スルーする男性心理》5つ

脈ナシじゃない!LINEで《既読スルーする男性心理》とは

気になる男性にLINEを既読スルーされると、脈ナシと考えてしまいますよね。しかし、実際はそうではない可能性があります。男性は、既読スルーすることをそれほど深刻に考えていません。恋愛感情が無いためにスルーしたというわけではない場合もあるのです。今回は、男性が既読スルーする心理について解説していきます。

1. 返信の必要がないと判断した

男性は、相手のLINEに対して返信の必要性がないと判断することがあります。この場合は、時間があるときでも返信しません。つまりスルーしたのではなく、「返信の必要がない」という考えで、LINEのやりとりを終了させたのです。

 

女性「明日は仕事休みだよ」
男性「何かするの?」
女性「部屋の掃除かな」
男性「頑張ってね!」
女性「結構散らかっているから大変」

例えばこのような場合、男性は女性のLINEに対して返信が不要と判断します。もう返す言葉はなく、会話の終わりを感じているため返信しないのです。

2. どう返せばいいのかわからない…

男性はLINEの内容によっては、どう返せばいいかわからずに既読スルーすることもあります。例えば、女性が「週末スキーに行くよ」とLINEを送った場合、男性がスキーに興味がないとします。

興味がなくても何か返事を送るべきかもしれませんが、男性は意外に素直です。思ってもいないのに「いいなぁ」と返す気もせず、だからと言って「興味がない」と返すわけにもいきません。あれこれ考えるうちに時間がたってスルーになってしまうこともありますし、既読スルーのままにしておくのが無難だと思っていることもあるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。