大人女子のためのWebメディア
検索

LINEよりグッとくる♡彼氏を《ドキッとさせる》電話テク

LINEよりグッとくる♡彼をドキッとさせる《電話テク》

彼と連絡する際にLINEを使っている人は多いですが、文字を送るのではなく電話を使うと、彼をドキッとさせられるかもしれません!そんな時に使えるテクニックを、いくつか紹介していきます。

1. 明るく話す

電話で話す時の声は、彼と会って直接話す時とは少し違う聞こえ方になります。そのことを逆手に取って、普段彼と話す時よりも、明るいトーンで話すと良いでしょう。そうすると、普段とのギャップで彼をドキッとさせられるかもしれません。

特に彼とあまり電話で話さない人は、彼の心を揺さぶれる可能性大です。そして、多少あざとくても良いので、可愛い雰囲気で話すのもひとつのテクニックです。大切なのは、普段とは違うあなたの声を彼に聞かせることです。

2. あえて日常生活のトーンで話す

電話でギャップを生むには、明るく話すだけでなく、あえて低めのトーンで話すという手もあります。特に普段明るい雰囲気で話している人は、ギャップで彼をドキッとさせやすいでしょう。

また、表には出さないプライベートな雰囲気を彼にだけ聞かせるということで、特別感を味わわせられます。ただトーンが低すぎると、なんか暗いと思われたり、機嫌が悪いのかと思われたりするので、やりすぎには要注意です。普段より少し低い、落ち着いたトーンを、意識しましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ