大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【職場恋愛のルール】同僚に告白するとき注意したいこと4つ
2022年04月05日更新

【職場恋愛のルール】同僚に告白するとき注意したいこと4つ

職場恋愛のルール!【同僚に告白】するときに注意したいこと4つ

職場恋愛で注意しなくてはいけないのは、仕事に悪影響が出ないようにするということです。そこで仕事に悪影響が出ないように、同僚に告白するときに注意が必要な4つのポイントを確認しておきましょう。

1. 時間帯を考えて告白すること

同じ職場に好きな人がいる場合、仕事中に一緒にいるタイミングで告白をしようとする方もいます。しかし、仕事の前、もしくは仕事中の時間帯に告白するのは、相手を動揺させてしまう可能性があります。

動揺した結果、仕事のパフォーマンスが低下したら告白した相手や、一緒に仕事をする仲間にも迷惑をかけることになります。また、場合によっては翌日の仕事にも影響が出るかもしれません。

相手が動揺しても気持ちを整理できるように、告白するときはタイミングを見計らうようにしましょう。できれば次の日が休みの終業後などを狙うのがいいでしょう。

2. どこで告白するかも重要なポイント

職場の同僚に告白するなら、場所は相手も誘いやすい社内で問題ないと考える人もいるかもしれません。

しかし、社内で告白すると、相手は告白された嬉しさより誰かに見られたらどうしようという気持ちの方が大きくなってしまうことがあります。人に見られたら…ということに意識がいってしまうと、告白の成功率が下がってしまうので注意が必要です。少しでも成功率を上げるために、仕事後や週末など二人で会える機会を作って、会社以外の場所で告白することが大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【職場恋愛のルール】同僚に告白するとき注意したいこと4つ