大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 直感を信じていい?《運命の出会い》がわかる3つのポイント
2022年04月06日更新

直感を信じていい?《運命の出会い》がわかる3つのポイント

直感は信じてもいいの?一目惚れが《運命の出会い》かわかる3つのポイント

一目惚れは、自分の直感でするものですよね。一目惚れをする相手が、実は運命の出会いである可能性もあります。ただ、一目惚れした相手に運命を感じても、結果的にはうまくいかなかった…という場合もあります。一目惚れした相手が、本当に運命の出会いなのか、見抜くにはどうすれば良いのでしょうか?ここでは、一目惚れが運命の出会いか確かめるポイントを解説していきます。

1. この人だ!と強く思えた

一目惚れをしたときに、相手に対して「この人だ」「この人しかいない」と強く思った場合、それは運命の出会いの可能性が高くなります。運命という目に見えない縁は、結局のところ自分の感覚を信じるしかありません。

人に出会ったとき、誰に対しても「この人だ!」とは思いませんよね。彼だからこそビビっときた直感は、ある意味運命の相手だから感じていると言えることなのです。

特に一目惚れした相手に対して、「顔が好みだった」「優しそうだった」など、どこが良かったか上手く言えない場合は、運命である可能性は高まります。「なんだかよくわらないけど、この人だと思った」といった直感こそ、運命である証なのです。

2. 一目惚れする前にツライ出来事があった

運命の出会いが訪れる前は、別れや辛い出来事を経験することはよくあります。一目惚れする前に彼氏と別れたり、親友と仲違いしたり、仕事でトラブルが起こったり。

また、転職が決まったなど、人生の変化が訪れている場合も、その出会いは運命の可能性が高いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 直感を信じていい?《運命の出会い》がわかる3つのポイント