大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一途なのがメリット?《重めな男性》と上手に付き合うコツ

一途なのがメリット?《重めな男性》と上手に付き合うコツ

彼女にひたすら一途!《愛が重い男性》と上手に付き合う3つのコツ

彼氏が一途だと愛されていることに幸せを感じますが、時に彼の気持ちの大きさに戸惑うこともあるでしょう。「愛が重い…」とプレッシャーに感じてしまう場合、うまく対応しないと、その愛情は過度な束縛など危険な行為に変わってしまうことも。

ここでは、愛が重い彼氏と上手に付き合うコツを紹介していきます。愛情たっぷりで、彼女に一途な男性とうまく関係を築けるように、彼への対応を工夫してみましょう。

1. 直接的な愛情表現を意識する

愛が重い男性は、彼女への愛情表現をわかりやすいほどしてくるでしょう。そのため、彼女からの愛情表現も同じものを求める傾向があります。彼女からの愛情表現が感じられないと思うと気持ちが不安になり、束縛行為を始める恐れがあるので注意しましょう。

彼とうまく付き合っていくには、相手が「自分は愛されている」と実感できることが重要になってきます。もっとも効果的なのは、直接的な愛情表現をすることです。「愛してる」「本当に大好きだよ」など、わかりやすく愛ある言葉をかけたり、デートのときは自分からも手を繋ぐなどスキンシップを大事にしましょう。

2. 何かと彼を頼る

男性は、女性から頼りにさると嬉しく感じる傾向があります。愛が重めの男性はよりこの特徴が強く、彼女から頼られることで愛されていると認識することもあります。そのため、彼を頼りにするのもうまく付き合っていくコツのひとつです。彼女に頼られれば張り切って期待に応えようとするでしょう。

彼を頼った後は、「お願いして良かった」「やっぱり頼りになる」「さすがだね」などと尊敬と感謝の気持ちを伝えることを忘れないでくださいね。自尊心が満たされて、彼女への不安や執着心が薄くなるはずですよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一途なのがメリット?《重めな男性》と上手に付き合うコツ