大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚してたの…?《隠れ既婚者》だとわかったときの対処法3つ
2022年04月10日更新

結婚してたの…?《隠れ既婚者》だとわかったときの対処法3つ

彼氏が結婚してた…《隠れ既婚男性》だとわかったときの対処法3つ

ラブラブだと信じていた彼氏が既婚者だった…そんなショックな経験をしている女性もいるかもしれません。隠れ既婚男性は、世の中にたくさんいるので気をつけなくてはいけません。

ここでは、『彼氏が隠れ既婚者だとわかったときの対処法』を解説していきます。相手と別れることはもちろんですが、知らなかったとは言え不倫のリスクを背負わされていたのは事実です。これ以上のトラブルに巻き込まれないために、別れる時にも注意が必要です。

1. 関係を続けるのはデメリットしかないと理解する

彼氏が隠れ既婚者だった場合、付き合いを続けていくのは難しいとわかっても、気持ちの整理は簡単にはつかないこともあるかもしれません。少しでも早く立ち直るために、彼とこのまま付き合い続けた場合のデメリットを考えてみましょう。

すでに結婚している男性と付き合うことは、リスクしかありません。しかも既婚であることを知っても付き合うということは、こちらも不倫関係であることを認めることになります。

不倫は、男性の家族から訴えられるリスクがあります。莫大な慰謝料を請求され、社会的信頼を失うことにもなるでしょう。冷静にデメリットを考えれば、彼とはすぐにでも別れるべきだと決意することができるはずです。

2. 彼が既婚を隠していた証拠を残す

今まで彼氏が結婚をしていたことを知らなかったとは言え、付き合っていたのが事実であれば、できるだけ自己防衛することも必要になります。もしも相手の家族から訴えられたときに備えて、自分の身を守る準備をしておかなくてはいけません。

彼と別れてからも、相手が既婚を隠していた証拠は保存しておきましょう。独身だとハッキリ言っていたり、結婚しようと言っているLINEがあれば、削除せずに残しておきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚してたの…?《隠れ既婚者》だとわかったときの対処法3つ