大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • たまには激甘モードで♡彼をトリコにする3つの《甘え方》

たまには激甘モードで♡彼をトリコにする3つの《甘え方》

たまには《極甘モード》で♡彼をトリコにする3つの甘え方

彼氏に甘えたいけれど、恥ずかしくて甘えられない…という悩みってありますよね。しかし思いきって甘えてみると、彼氏からの好感度は上がる可能性があります。

今回は『彼をトリコにできる甘え方』について紹介していきます。

1. 自分から手を繋ぐ

カップルであれば、一緒にいるだけでもドキドキしてしまうことがありますよね。でも一緒にいるだけでは、彼との距離を縮めることはできません。忙しい毎日の中で彼氏と過ごす時間は貴重な時間なので、何もしないでいるのはもったいないかもしれません。

 

彼とデートするときは、自分から積極的に手を繋いでみましょう。男性は驚きつつも、手を繋いでくれる彼女の甘え方にキュンとします。また彼女の気持ちに応えようと、彼からも手を繋いでくれるようになるでしょう。

2. ハグをする

付き合っていくうちにスキンシップをしなくなるカップルも、珍しくはありません。長く付き合うほどマンネリ化してきたり、お互いにスキンシップが減っていくのはよくあることです。

しかしスキンシップがなくなると、心の距離は離れていく傾向があるため注意が必要です。二人の気持ちが冷めないためにも、時には大胆に甘えてみましょう。彼にも甘えられる、おすすめのスキンシップがハグです。軽く身体を寄せるだけでもかまいませんし、がっつりと抱き合っても良いでしょう。

 

ただし彼氏とハグをするときは、場所やタイミングを考慮することもポイントです。まず、公共の場では行わないようにしましょう。たとえ本人たちが良くても、通行の妨げになったり、周囲から冷たい視線を受けることもあるかもしれません。

また、彼が何か作業をしている時などにいきなりハグをすると、鬱陶しいと思われて好感度が下がる恐れもあります。ハグをするときは、おうちデートの最中など二人きりになれる場所で、相手がくつろいでいるタイミングにしましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • たまには激甘モードで♡彼をトリコにする3つの《甘え方》