大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏に重たく思われない!「会いたい」を上手に伝える3つの方法

彼氏に重たく思われない!「会いたい」を上手に伝える3つの方法

彼氏に重たく思われない!「会いたい」を上手に伝える3つの方法

彼氏には毎日だって会いたい!でも素直に会いたい気持ちを伝えてしまえば、「重い…」と思われる可能性もあります。そこで今回は、会いたい気持ち上手に伝える方法を紹介していきます。彼氏に重いと思われないようにするためにも、参考にしてみてくださいね。

1. ハグをしたいとおねだりする

「会いたい」と行動を伝えるのではなく、会って何がしたいかの目的を彼氏に伝えるようにすると、重たく思われないことが多いです。「会いたい」よりも、「会ってギュッと抱きしめてほしい」といった気持ちを伝えるのです。

おすすめは「〇〇君にギュッとされたい」とおねだりっぽく言ってみることです。LINEならハートマークを付けても良いですね。「会いたい」と伝えるよりも、彼に可愛いく思われる効果があるので、重たい印象にはならないはずです。

2. 「〇〇に行かない?」と具体的な提案する

前から行こうと話していた場所や、ネットで見つけたおしゃれなお店などに、「〇〇に行かない?」と気軽な感じで声をかけるのはおすすめです。

「会いたい」と言葉にするよりも、具体的なお出かけの提案をすることで、実際に会うことができます。「会いたい」と言われると重く感じても、楽しそうな誘いなら気にはなりません。

できれば、彼が興味のありそうな場所に誘うのがベストです。彼が行きたがっていた場所を思い出してみましょう。無事にデートできたなら、そのときに「会いたかったんだよ」と素直に打ち明けると、彼の中で愛情が増すのは間違いないでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏に重たく思われない!「会いたい」を上手に伝える3つの方法