大人女子のためのWebメディア
検索

2回目のデートが肝心!《彼との距離を縮める》会話テク

2回目のデートが肝心!《彼との距離を縮める》会話テク4選

1回目のデートが無事に終わった ら、大事なのが2回目のデートです。

1回目のデートは、相手が恋愛対象に入るかどうかを確認するデートでもあります。2回目のデートに繋がったということは、脈アリだと言えるでしょう。

そこで今回は、2回目のデートで『彼との距離を縮めるための会話テクニック』を紹介していきます。一般的に、3回目のデートまで繋がれば、男性からの告白される可能性は高まります。その前段階である2回目のデートこそ、勝負を賭けていきましょう!

1. 前回のデートが楽しかったことを伝える

2回目のデートでも、男性は前回のデートであなたが本当に楽しかったかどうか不安に感じている場合もあります。その気持ちから緊張してしまい、二人の距離が縮まりにくくなってしまうこともあるでしょう。そんな事態を避けるためにも、前回のデートが楽しかったことは早めに伝えるようにしましょう。

 

ただし、漠然と「楽しかった」と言っても相手には気持ちが伝わらないかもしれません。

食事や映画など、何が楽しかったのか具体的な思い出を話すようにするのがポイントです。自分が楽しかったことや、相手が楽しそうだったことを話題に出せば、会話を広げるためのきっかけにもなります。

2. 初デートで話した話題で会話する

仕事のことや趣味のことなど、初デートではいろいろな話をしますよね。2回目のデートで彼との距離を縮めるには、初デートの会話に出てきた話題で、話をするようにしましょう。男性が「自分の話を覚えていてくれた」と感じれば、よりあなたに惹かれやすくなります。

 

初デートで話したことを話題にするときは、話を掘り下げられる話題を選ぶことがポイントです。2回目のデートの前に、少し下調べなどをしておくと、より話題が盛り上がりやすくなるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ