大人女子のためのWebメディア
検索

2回目のデートが肝心!《彼との距離を縮める》会話テク

3. 相手が話したくない話題は避ける

彼のことがもっと知りたくて、2回目のデートでは色々なことを話したいと考えるかもしれません。一度デートをしたからこそ話しやすくなり、様々な話題を振りやすくでしょう。ただし、相手の様子は注意深く観察して、相手が話したくなさそうな話題には触れないようにしましょう。

二人の距離を縮めるためには、相手が心地よい話題をすることがポイントです。

2回目のデートであっても、相手が踏み込まれたくないテリトリーについて、あれこれ聞くのはまだ早すぎます。口数が少なくなったり楽しくなさそうだったり、男性が『話したくない』のサインを出してくることもこともあるので、見逃さないようにしましょう。

4. 次回のデートを楽しみにしていることを伝える

2回目のデートがうまくいったと感じたら、次回のデートを楽しみにしていることを伝えましょう。そうすれば男性は、今回のデートが楽しかったこと、次も誘っていいことを確信します。男性が2回目のデートが成功したと思えば、すぐに3回目のデートの誘いがくるでしょう。

 

2回目のデートは、1回目のデートを活かすことでより距離を縮めやすくなります。

特に初デートでした会話をうまく話題のきっかけにすれば、二人の距離は縮まるでしょう。3回目のデートで告白されるのも、夢ではないかもしれませんよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter