大人女子のためのWebメディア
検索

直接言わない方が効果的!?「好き」を匂わせる言動3つ

直接言わない方が効果的!?「好き」を匂わせる言動3つ

好きな彼を振り向かせるには、ストレートに告白するよりも、好きな気持ちを匂わせるだけに留めておく方が、意識されやすくなる場合もあります。今回は、男性に「好き」を匂わせる言動を紹介していきます。

1. 「好き」に近い言葉を伝える

好きを匂わせるのに最も有効な方法は、好きに近い言葉を伝えることです。

ポイントは「好き」だとは絶対に言わないことです。相手が、「これって好きって言ってるのかな…」と意識してしまうようなギリギリの言葉を伝えましょう。

 

例えば、「○○君がいるおかげで頑張れるよ」「○○君の声を聞くと安心する」「〇〇君の彼女だったら最高だよね」といった言葉です。直接好きと言われているわけではないので、彼は悶々と悩んでしまいますが、それだけあなたのことを考える時間が増えることになります。

2. ちょっとしたプレゼントを渡す

好きな気持ちを匂わせるには、相手にちょっとしたプレゼントを贈ってみるのもおすすめです。どこかへ行ってきたお土産や、近所でお気に入りのスイーツショップの商品など、数百円くらいのもので充分です。みんなに渡していると見せかけて、実は彼にしか渡していないことがポイントです。

 

彼が「俺だけ…?」と思えば、あなたのことを意識し始めてしまうのは間違いありません。プレゼントは高価過ぎると引かれてしまう場合があるため、本当にちょっとしたものが適切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ