大人女子のためのWebメディア
検索
2022年04月29日更新

注意しても残ってる!彼氏の浮気の痕跡3つ

男性は浮気した時、証拠隠滅を図って浮気の事実を隠そうとします。しかし、浮気した以上は必ず痕跡が残り、そこから浮気が発覚することも多いです。そこで今回は、どんなに男性が注意していても残る浮気の痕跡について解説していきます。

車の助手席に女性の髪の毛

男性は浮気相手に対して彼女以上に格好つける傾向があり、そのため車の助手席に乗せているケースが多いのです。と言うのも、電車やバスを使って会いに行くのは、格好悪く思えてしまうからです。また、人から見られることを避けるために車を使うケースも多いでしょう。そのため、車の助手席には女性が座っていた痕跡が残ります。

余程軽率でない限り、シートの位置などには注意しているでしょうが、一方で髪の毛が落ちていることは多く、「女性を助手席に乗せた」という証拠を残しているのです。

ヘアスタイルの乱れ

同棲・夫婦のように一緒に暮らしている場合、浮気した当日の男性のヘアスタイルの乱れから、浮気が発覚するケースがあります。男性が浮気相手との時間を過ごしていれば、ヘアスタイルが乱れる確率は高いです。その場合、乱れたままでは不自然ですし、一方で綺麗に整え直すのも不自然。

ヘアスタイルがバッチリ決まっていれば、「どこか行ったの?」となりますからね。痕跡が残る状況はかなり限定されますが、そこに当てはまる場合は、この上ない証拠になるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。