大人女子のためのWebメディア
検索

彼を夢中にさせる♡とっておきの《焦らしテクニック》

彼を夢中にさせる♡とっておきの《焦らしテクニック》

人はすぐに手に入ってしまうものよりも、なかなか手に入りそうにないものに夢中になりやすいです。それは恋愛でも同じです。気になる彼を焦らすことで、あなたに夢中になる可能性はアップするでしょう。今回はそんな、恋愛の焦らしテクニックを紹介していきます。

1. 話の冒頭だけする

「実は、○○君にしか相談できない話があって…」と切り出されたら、「一体何だろう?」とこの時点ですでに興味をそそられるはずです。更に、そこで「いや、やっぱりもうちょっと考えをまとめてから話すね」と話題を引っ込められたら、「どんな話だったんだろう」と内容を想像して、一日中モヤモヤしてしまうでしょう。

相手が気になるような前フリを出すだけでなく、そこで「後はまた今度」という状況を作れば、彼は自然とあなたのことを考える時間が増えていくようになります。

2. 未読のままで数日放置をする

LINEの既読や未読機能を使うのも、焦らしテクニックのひとつです。彼からLINEがきたら、未読状態のまま数日間放置してみましょう。

ただ、数日であれば、放置したりされたりはよくあることかもしれません。そのため、未読にするタイミングが重要になってきます。ポイントは、そこまでLINEのやりとりを盛り上げておくことです。

今までポンポンとレスが返ってきていたのに、急に未読になって数日ほど間が空けば、「どうしたんだろう」と相手は思うでしょう。あなたの気持ちや、返信を送ってもらえるのかが、気になって仕方ない状態に陥るのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ