大人女子のためのWebメディア
検索

見逃さないで!《職場の男性》からの脈ありサイン3つ

仕事で失敗したときに励ましてくれる

仕事で失敗したときに、熱心に励ましてくれるのも脈ありのサインです。脈がない相手でもフォローしようとするでしょうが、それはあくまで人間関係を保つためのもので、社交辞令程度ものであることが多いです。

ですが、気に有る相手が落ち込んでいたら放ってはおけないので、熱心に励ましの言葉をかけたり、フォローしたりするでしょう。

仕事の終わりにLINEなどで励ましてくれるのも脈がある証拠だと言えます。ピンチに陥ったときは感情が出やすい場面です。

このようなときに一生懸命になってくれるのなら強い脈があると言えますし、あっさりした態度であれば脈がないと言えます。

脈ありのサインを見逃さない

仕事をしているうちに同じ職場の人を好きになることは珍しくありません。職場は、出会いの場の一つであると言えるでしょう。

何よりも大切なのは、相手からの脈ありサインに気づくことです。もし、脈ありと分かったら勇気を出して自分からアピールしてみると、一気に関係が進展するかもしれませんよ!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter