大人女子のためのWebメディア
検索
2022年05月22日更新

別れを回避!彼氏の心が離れていく3つの原因

別れを回避!彼氏の心が離れていく原因を知っておこう

ケンカさえしなければ、彼氏の気持ちは変わらないと思ってしまうのは間違いかもしれません。付き合っていく中で彼氏の心は変化して、あなたのことをもっと好きになることもあれば、気持ちが離れていってしまうこともあるからです。

そこで今回は、彼氏の心が離れていく原因について解説していきます。彼氏が不満になる要素を回避することができれば、二人の関係は長く続いていくはずです。

1. すれ違いが続いて会えない

ポイントになるのは、「すれ違い」のワードです。例えば、再来月まで会えないとすれば、それは60日間会えないということですよね。この場合は、「再来月まで会えない」とわかっているので、彼氏も納得して我慢できるかも知れません。

しかし、すれ違いが続いて、いつ会えるのかわからない場合、男性の心は離れやすくなります。彼氏の予定的に来週は会えるけど、あなたは会えない。あなたは再来週会えるけど彼氏は会えない…こういったすれ違いが続くと、男性は「全然会えないね」と不満を持ちやすくなります。

もちろん、このすれ違いはどちらかに非があるわけではありません。けれど会える日が確約されないと、関係は不安定になってしまうでしょう。「この日には会える」という日を、どんなに遠くても良いので必ず作りましょう。

2. 一人の時間が確保できない

彼女とデートする日々が続くと最初は楽しいと感じますが、男性は今度は一人の時間が欲しくなってきます。そのため、たまには一人の時間を作ろうと、デートの約束を断るようになります。

とは言え、「一人で過ごしたい」と正直に言うことはできません。その結果、「用事がある」など嘘の理由で男性は断るようになるのです。

これによって、「一人で過ごしたいときは毎回嘘をつかなければならない」という状況になり、彼氏にとってストレスの原因ができていきます。そうなると、心が離れていってしまうのは早いでしょう。彼氏との関係を長く続けていくには、一人の時間を互いに確保することも必要になってきます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。