大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【体験談】結婚するかも!初対面の男性に「運命」を感じた瞬間
2022年05月23日更新

【体験談】結婚するかも!初対面の男性に「運命」を感じた瞬間

男が離さない!彼氏を出世させる「アゲマン彼女」の法則

将来を見据えた交際となると慎重になるもの。デートを重ねつつ、ゆっくりお互いを知っていくことは大事なことですよね。ですが初対面だからこそ、新鮮な気持ちで相手から感じることもあるはず。いままでの男性とは違った雰囲気を感じ、何となく「もしかしたら彼と結婚するかも……」と思うこともあるようですよ。

そこで今回は「女性が直感的に運命を感じた瞬間」をご紹介します。

初対面から抵抗なく自分の話ができた

・「自己開示が苦手で、3年以上付き合った彼氏にも本音を言えないときがありました。だけど今の彼には、初対面から抵抗なく仕事や恋愛の話ができたんです。こんなことはじめてで自分でも不思議に思うほどでした」(27歳/教育)

 

信頼関係を築くためには時間が必要なのも事実。ただ何年経っても彼に遠慮してしまい、見えない壁ができてしまうこともありますよね。

でも運命の彼とはなぜか初対面から安心できるよう。いわゆる“フィーリングが合う”ので、直感的に「この人なら引かずに話を聞いてくれそうだな」と思えるのかもしれません。

仕草や食べ方がイヤじゃない

・「どんなにイイ人でも食べ方が汚いと萎えてしまいます。クチャクチャ食べるような人だと、どうしても気になって食事も楽しめない。逆にひとつひとつの所作に不快さを感じないと、ずっと前から知り合いのような感覚になりますね」(28歳/IT)

 

運命の彼には「生理的にムリ!」と思うことはないもの。特に食べ方は、好印象・悪印象がわかりやすいポイントかもしれません。

また何気ない仕草にも、その人の性格や価値観が表れるもの。たとえばスマホを持つ手ひとつをとってもしっくりこないと、そこばかりに目がいって話に集中できないこともあるでしょう。一方で運命の彼の仕草には引っかかる点がないので、スムーズにデートを楽しめるようです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【体験談】結婚するかも!初対面の男性に「運命」を感じた瞬間